【レビュー】よわよわ先生(5)【感想】

1.『あらすじ』

立ちっぱなしだとすぐに足はプルプル、自分で撮った写真は全部ブレブレ。あらゆるステータスが最弱の『よわよわ先生』こと鶸村ひより先生。花火大会で、阿比倉くんといると「ヘンな気持ち」になってしまうことに気づいた先生。この気持ちは一体!? そして、みんなはどんな『最高の夏』の写真を撮ったのかーー!!? 新学期には新キャラも登場で、更にドキドキが加速する第5巻!

引用:講談社コミックプラス

※これより下の文章にはネタバレが含まれるので注意してください。

2-1.『レビュー』

 花火大会が終わり、章人あきひとに対してヘンな気持ちになることに気が付いたよわよわ先生。

 この気持ちが何なのか確かめるべく、章人に対して大胆な行動に出る。

 そしてこの気持ちが何なのか、よわよわ先生なりの答えを出すのであった。

 また二学期が始まると、写真部で『最高の夏』をテーマにした写真を見せあう。

 概ね集合写真のようなものが多かったが、実はもう一つテーマがあった。

 それは『最高にエロスだった夏』というものである。

 各々がエッチな写真を見せあうなか、章人は写真を用意できなかった。

 それにより章人は、罰ゲームで女装することになってしまう。

 また後日にも、再び女装させられた章人。

 だがそんな時、風紀委員二年の柄永英里佳えながえりかが現れる。

 写真部でエッチな写真を撮っていることがバレないように立ち回るが、意外にも英里佳は芸術のためだと納得した。

 それよりも英里佳はよわよわ先生のファンのようであり、目をハートにさせる。

 しかしこの写真部に男子生徒である章人がいることを知ると、態度が豹変ひょうへんしてしまう。

 章人の本性を暴くために、英里佳は強硬手段に打って出るのであった。

 果たして章人は、英里佳の誘惑を耐えることができるのであろうか。

2-2.『感想』

 今巻はよわよわ先生の気持ちに変化が生まれたり、新キャラにお嬢様口調の風紀委員である英里佳ちゃんが登場する展開です。

 花火大会が終わり、章人君に対してヘンな気持ちになってしまったよわよわ先生。

 それがどのような気持ちなのか、直接確かめます。

 また風紀委員の英里佳ちゃんがやって来て写真部を取り締まるかと思いきや、よわよわ先生のファンでゆりゆりな女の子でした。

 しかし男である章人君には敵意むき出しですが、自分より紳士である章人君をライバル視します。

 英里佳ちゃんが自ら誘惑して、章人君の化けの皮を剥がそうとする感じですね。

 今巻は他にも皆でプールに行ったり、エッチな猫耳メイド服を着たりとサービスてんこ盛りでした。

 巻が進むごとに、より過激になっていく気がしますね。

 今回も、ポロリがたくさん出てきました。

 新キャラ英里佳ちゃんも、ポロリします。

 あとは雪下ちゃんがエッチな猫耳メイド服で、章人君の上に乗るのもヤバかったですね。

 そして次の6巻では、よわよわ先生が章人君と一緒にお風呂に入るみたいです。

 いったい、ナニが起きるのでしょうね。(笑)

 いろんな意味で続きが気になります。

 そういう訳で引き続き、この作品を読んでいこうと思います。

 章人君に対してヘンな気持ちになってしまうよわよわ先生が直接行動に出る今巻に興味がある方は、是非購入を検討してみてください。

3.『今回のレビュー書籍』

書籍情報
  • タイトル:よわよわ先生(5)
  • 著者:福地カミオ
  • 発売日:2023年12月15日
  • 定価:759円(本体690円)
  • 発行:講談社
  • レーベル:KCデラックス

 よろしければ以下のサイトより購入していただけると幸いです。

4.『関連書籍』

 

  • よわよわ先生(1) (KCデラックス)

  • よわよわ先生(2) (KCデラックス)

  • よわよわ先生(3) (KCデラックス)

 


 

【著者:福地カミオの別作品】

  • 怪獣のトカゲ(1) (少年チャンピオン・コミックス・エクストラ)

  • 猫神じゃらし! 1 (少年チャンピオン・コミックス)

 


レビューに戻る▶

ブックマーク
0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA