タグ: Kラノベブックス

【レビュー】よくわからないけれど異世界に転生していたようです5【感想】

1.『あらすじ』かつて地球と呼ばれる世界で三十数年の生を終えた男性研究者は、今はこの異世界で12歳の孤児の少女レンとして生きていた。前世の記憶を取り戻して以来、フェンリルのノルンとベルのみを仲間としていたレンだったが、リリーとアリサという信…

【レビュー】悪魔公女3【感想】

1.『あらすじ』──光溢れる世界の夢を見る。家族。学校。友達。電車。バス。映画。本。『私』は光の世界で成長し……最後に白い部屋の中で、闇に包まれた。夢から覚めると、魔界と呼ばれる世界で小さな一体の悪魔になっていた。「──帰りたい──」『私』…

【レビュー】ポーション頼みで生き延びます!9【感想】

1.『あらすじ』カオル恭子レイコ――人(?)呼んでKKR。時代と世界は変わっても、三人の志は変わらない。横暴に振る舞う悪徳商会――レリナス商会の支店長であるローディリッヒを懲らしめたら、逆恨みした彼は表から裏からカオルたちに危害を加えようと…

【レビュー】ポーション頼みで生き延びます! 1【感想】

1.『あらすじ』長瀬香は、世界のゆがみを調整する管理者の失敗により、肉体を失ってしまう。しかも、元の世界に戻すことはできず、より文明の遅れた世界へと転生することしかできないらしい。 そんなところに放り出されてはたまらないと香が要求したのは『…

【レビュー】異世界カード無双 魔神殺しのFランク冒険者1【感想】

1.『あらすじ』「のっけからラスボスと遭遇なんて、ゲームじゃ、ありえない展開だな」静かにまったり生きるのが目標の高校生・氷室彼方は、ある日同級生の七原香鈴とともに謎の現象に襲われ、独り魔物の跋扈する異世界の迷宮に転移してしまう。絶体絶命の危…

【レビュー】悪魔公女2【感想】

1.『あらすじ』さあ、愛しき人間たちよ。その絶望を“悪魔《わたし》”に捧げよ。などと前世で言う厨二病的見得を切って、ベッドで黒歴史に身もだえした私、ユールシアも五歳になります。そうしたら、国王陛下であるお祖父様の一声でなんと誕生日は王城と王…

【レビュー】レベル1だけどユニークスキルで最強です1【感想】

1.『あらすじ』ブラック企業で働いていた佐藤亮太は異世界に転移した! その上、どれだけ頑張ってもレベルが1のままという不運に見舞われてしまう。だが一方で、モンスターを倒すとその世界に存在しないはずのアイテムがドロップするというユニークスキル…

【レビュー】悪魔公女1【感想】

1.『あらすじ』――光溢れる世界の夢を見る。家族。学校。友達。電車。バス。映画。本。『私』は光の世界で成長し……最後に白い部屋の中で、闇に包まれた。夢から覚めると、魔界と呼ばれる世界で小さな一体の悪魔になっていた。「――帰りたい――」『私』…

【レビュー】勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う1【感想】

1.『あらすじ』最強の仲間×最高の信頼=勇者をも越える力!?「小説家になろう」発、仲間との絆が織りなす英雄譚、ここに登場!「レイン、キミはクビだ」 ある日突然、勇者パーティーから追放されてしまったビーストテイマーのレイン。 第二の人生に冒険…