タグ: 小学館

【レビュー】変人のサラダボウル1【感想】

1.『あらすじ』異界の麒麟児、混迷の時代に笑顔をお届け!貧乏探偵、鏑矢惣助が尾行中に出逢ったのは、魔術を操る異世界の皇女サラだった。なし崩し的にサラとの同居生活を始める惣助だが、サラはあっという間に現代日本に馴染んでいく。一方、サラに続いて…

【レビュー】明日、私は誰かのカノジョ (17)(完)【感想】

1.『あらすじ』令和の『今』を描いた「明日カノ」、完結。どんなに辛く、悲しいことがあったとしてもカノジョ達は諦めない。背を伸ばし、まっすぐ前を見て歩き続ける。もちろん必ずしも全てうまくいくとは限らないけど、きっとそれでもたまには笑って生きて…

【レビュー】異世界美少女受肉おじさんと (11) 【感想】

1.『あらすじ』元おじさんだった美少女がイケメンに!!?異世界転移したら、なぜか金髪美少女になってしまったおじさん・橘日向。魔王軍幹部も倒して一安心……かと思えば、お騒がせ女神の祝福(?)で、今度は美少女から輝かしいイケメンに大変身!!?相…

【レビュー】負けヒロインが多すぎる! (6)【感想】

1.『あらすじ』檸檬の退部危機に、温水は――?先輩たちが卒業していく、春。焼塩がこっそりと俺に耳打ちする。「ぬっくん。あたしとデートしよっか」……まさか、自分の高校生活にそんなイベントが起こるとは。竹島水族館での初デート、やっかい娘たちとの…

【レビュー】弱キャラ友崎くん Lv.1【感想】

1.『あらすじ』これが人生(クソゲー)攻略の最前線!人生はクソゲー。このありふれたフレーズは、残念ながら真実だ。だって、人生には美しくシンプルなルールがない。あるのは理不尽と不平等だけ。自由度が高いなんてのは強者の言い分で、弱者には圧倒的に…

【レビュー】明日、私は誰かのカノジョ (16)【感想】

1.『あらすじ』「普通なんて実は無いんじゃない?」誰かの言葉に気付かされ、誰かの言葉に救われた。私と同じ気持ちを持つあなたにも出会えた。生まれて初めて、この人生に普通の幸せを感じた。でも…この私の歪みは消えない。幸福は麻薬のようで、束の間の…

【レビュー】明日、私は誰かのカノジョ (15)【感想】

1.『あらすじ』「傷の舐め合いかもしれない」でもそれがこんなに心地いいなんて――これまで誰にも話せなかった。誰にも理解されないと思っていた。……孤独を感じていた。あなたと出会えて初めて私は一人じゃなくなった。そう思えたはずなのに。引用:小学…

【レビュー】異世界美少女受肉おじさんと (10)【感想】

1.『あらすじ』入り乱れる拳と裸と恋模様、ついに決着!?異世界転移したら、なぜか金髪美少女になってしまったおじさん・橘日向。いつも一緒で無敵だったはずのスパダリ親友が、ムキムキ魔王軍幹部相手に、裸のぶつかり合いでまさかの敗北!?そして勇者3…

【レビュー】ゾン100~ゾンビになるまでにしたい100のこと~ (1)【感想】

1.『あらすじ』ゾンビ増殖でブラックな人生変わった!汚部屋でゾンビ映画を観て「会社に比べりゃ天国だよな」とつぶやく男・天道輝(24)は、かなりのブラック企業に入社して3年目。憧れの経理・鳳さんへの恋もままならず、いよいよ正常の向こう側に踏み…

【レビュー】負けヒロインが多すぎる! 5【感想】

1.『あらすじ』ちょっぴりビターな、バレンタイン狂想曲迫るバレンタインデー。佳樹が手作りチョコを贈るのはーーまさかの兄以外!?そんな、佳樹にかぎって……。動揺する俺に、文芸部の連中は冷たい。「妹ちゃん、好きな人でもできたんでしょ」「お、男だ…

【レビュー】やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。結 2【感想】

1.『あらすじ』「俺ガイル」もう一つの物語、新章突入年明け、迎えた新学期。新たに書き始めた日記にでさえ、本当の気持ちを綴ることは難しい。自分のことなのに、気取ってしまったり、なんだかよそよそしかったり。大切な人の気持ちが知りたいくせに、自分…

【レビュー】明日、私は誰かのカノジョ 13【感想】

1.『あらすじ』「頑張って生きようね」歳をとれば大人になれると思っていた。けどそれは真っ赤な嘘で、私はずっと歳だけ重ねて子供のままだった。学ぶことも、省みることもせずただただ流され四十を越えて。今更遅いかもしれない。何も変わらないかもしれな…