【レビュー】「キスなんてできないでしょ?」と挑発する生意気な幼馴染をわからせてやったら、予想以上にデレた3【感想】

1.『あらすじ』

 顔を合わせるたび煽ってくる彼女は、キスした瞬間デレ期に入る!?
 ナマイキ幼馴染とのキスからはじまるラブコメディ、第3弾!

「そういうこと、言うんだ。なら、私にも考えがあるけど?」

 お互いの好意に気づいていながらも一向に素直になれない一颯と愛梨。

 いかに相手から好意を引き出そうかと画策するなか、バレンタインデーで誰にチョコを渡すかという話になり愛梨も一颯へチョコを用意することに。

「あ、あのくらいじゃ……告白のうちに、入らないわよね? だって、好きって言ってないもの」
チョコを渡すだけのはずが告白を匂わせるような雰囲気になってしまい、進展の気配が近づく――?

 なぜか素直になれない生意気美少女とのキスから始まる焦れ甘青春ラブコメディ、第3弾!

引用:GA文庫

※これより下の文章にはネタバレが含まれるので注意してください。

2-1.『レビュー』

 お互いに好き同士なのに、素直になれない一颯いぶき愛梨あいり

 どちらも向こうから告白することを、待っている状態である。

 しかしあせりはあるようで、どうにか相手から告白させようと動き出す。

 クリスマスではお泊りをして、とある理由から同じベッドで寝ることに?

 お正月には両家族でお食事会をするのだが、偶然お酒を飲んでしまった愛梨がデレデレになってしまう。

 その後もバレンタイン、ダイエットでの運動、雪遊びと二人は関係を深めていく。

 すると互いに告白を待っていたら、他の人物に取られてしまうのではないかと焦りだす。

 そしてホワイトデーの日、一大決心をすることになるのだが……?

 果たして一颯と愛梨の関係は、どのように変化していくのであろうか。

2-2.『感想』

 今巻はクリスマスからホワイトデーにかけて、様々なイベントが発生ます。

 一颯君と愛梨ちゃんはお互いに好き同士なのですが、素直になれません。

 どちらも、相手からの告白を待っている感じですね。

 しかし告白させるために、相手へとアプローチをしていきます。

 ミニスカへそ出しサンタ衣装は、素晴らしかったですね。

 ですがそれ以上に、同じベッドで眠るのは最高でした。

 手は出さないのですが、翌日寝ているところを親に見られる展開が良いですね。

 そうしたシーンで親バレするのは、初めて見ました。

 両親公認なので、助かりましたね。(笑)

 あとは一颯君と愛梨ちゃんが、一緒にお風呂に入ります。

 驚くことに、とても大胆な状況になりました。

 これで付き合っていないのは、逆に凄いです。

 けれどもホワイトデーに、大きく事態は動きました。

 あのラストシーンは、意外でしたね。

 これは次の4巻がどうなるのか、実に楽しみです。

 より大胆な展開が、見れますね。

 そういう訳で引き続き、この作品を読んでいこうと思います。

 クリスマスからホワイトデーにかけて様々なイベントが起きる今巻に興味がある方は、是非購入を検討してみてください。

3.『今回のレビュー書籍』

書籍情報
  • タイトル:「キスなんてできないでしょ?」と挑発する生意気な幼馴染をわからせてやったら、予想以上にデレた3
  • 著者:桜木桜
  • イラスト:千種みのり
  • 発売日:2024年3月15日
  • 定価:770円(本体700円+税10%)
  • 発行:SBクリエイティブ
  • レーベル:GA文庫

 よろしければ以下のサイトより購入していただけると幸いです。

4.『関連書籍』

 

  • 「キスなんてできないでしょ?」と挑発する生意気な幼馴染をわからせてやったら、予想以上にデレた (GA文庫)

  • 「キスなんてできないでしょ?」と挑発する生意気な幼馴染をわからせてやったら、予想以上にデレた2 (GA文庫)

 


 

【著者:桜木桜の別作品】

  • お見合いしたくなかったので、無理難題な条件をつけたら同級生が来た件について (角川スニーカー文庫)

  • 原作開始前に没落した悪役令嬢は偉大な魔導師を志す (ファミ通文庫)

 

レビューに戻る▶

ブックマーク
0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA