【レビュー】凡人転生の努力無双2 ~赤ちゃんの頃から努力してたらいつのまにか日本の未来を背負ってました~【感想】

1.『あらすじ』

 学園を舞台に、敗北を知らない少年の無双はさらに加速する――!

【カクヨム年間総合ランキング1位獲得の超人気作、2ヶ月連続刊行!】

 何百もの祓魔師を葬ってきた強大な《魔》をわずか五歳にして祓ったイツキ。
 ついに迎えた小学校の入学式で出会ったのは――

「イツキに勝つために、この学校に来たんだから!」

 イギリスからやって来た勝ち気な少女・ニーナだった。
 母親から魔法を教えてもらえないニーナと魔法を教えあう約束を交わすイツキ。

 そんな彼が新しく学ぶのは独自の進化を遂げた英国式の妖精魔法。

 手に入れた新たな魔法も組み合わせながら、ますます強くなるイツキは規格外の魔力を狙ってくる《魔》たちを圧倒的な力で蹴散らしていく!

 努力しすぎて凡人なのに最強になっちゃった少年の無自覚無双譚、学園入学編!

引用:電撃文庫

※これより下の文章にはネタバレが含まれるので注意してください。

2-1.『レビュー』

 雷公童子らいこうどうじを祓ったイツキ。

 六歳になり、小学校への入学を果たす。

 そこで隣の席になった少女ニーナは、妖精魔法を使う袚魔師エクソシストだった。

 加えてイツキをライバル視しており、イツキに勝つことを目標にしている。

 だがクラスで馴染めないニーナと友達になるため、イツキは声をかけ続けるのだった。

 そして少しずつニーナと関係を深め、妖精魔法を教えてもらうことになる。

 またニーナがイツキをライバル視している理由も、明らかになった。

 どうやら母親から魔法を教えてもらえなくなったようで、母親に認めてもらいたいようである。

 しかし実際、ニーナは魔を見るだけで動けなくなってしまう。

 なのでそれを克服するため、ニーナはイツキの力を借りることに。

 更にそんな二人の通う小学校で、事件が起きる。

 イツキに恨みを持った強力な魔が、襲撃してくるのであった。

 果たしてイツキは、この襲撃を乗り切ることができるであろうか。

2-2.『感想』

 今巻は小学校に入学したイツキ君が、新ヒロインのニーナちゃんと出会います。

 当初はイツキ君をライバル視していましたが、次第に仲良くなっていく感じですね。

 またニーナちゃんは妖精魔法を使うようであり、イツキ君の使う魔法とは全く別物のようでした。

 なのでイツキ君はその魔法が気になり、ニーナちゃんから教えてもらいます。

 代わりに、ニーナちゃんが魔を祓う手助けをする展開になりました。

 ですがニーナちゃんは魔を目の前にすると、動けなくなってしまうみたいですね。

 けれども母親に認められたくて、健気に頑張ります。

 今後の成長が気になりますね。

 それと雷公童子らいこうどうじを祓ったことで、イツキ君も有名になってしまいました。

 たくさんのお見合いの話が、持ち込まれます。

 まあ、当然断りましたが。

 けれどもイツキ君の力が知られたことで、いずれ面倒なことになりそうですね。

 あとはイツキ君も力をつけてきているので、これからどれだけ強くなるのか楽しみです。

 それと今巻では、前巻のあのキャラが再登場する熱い展開もありました。

 治癒魔法も勉強し始めましたし、ニーナちゃんからは妖精魔法も教わっています。

 主人公が成長していく物語は、最高ですね。

 そういう訳で引き続き、この作品を読んでいこうと思います。

 小学校に入学したイツキ君が新ヒロインニーナちゃんと出会う今巻に興味がある方は、是非購入を検討してみてください。

3.『今回のレビュー書籍』

書籍情報
  • タイトル:凡人転生の努力無双2 ~赤ちゃんの頃から努力してたらいつのまにか日本の未来を背負ってました~
  • 著者:シクラメン
  • イラスト:夕薙
  • 発売日:2024年5月10日
  • 定価:770円(本体700円+税)
  • 発行:KADOKAWA
  • レーベル:電撃文庫

 よろしければ以下のサイトより購入していただけると幸いです。

4.『関連書籍』

 

  • 凡人転生の努力無双 ~赤ちゃんの頃から努力してたらいつのまにか日本の未来を背負ってました~(電撃文庫)

 


 

【著者:シクラメンの別作品】

  • 中卒探索者の成り上がり英雄譚 1 ~2つの最強スキルでダンジョン最速突破を目指す (HJ文庫)

  • 中卒探索者の成り上がり英雄譚(1) ~2つの最強スキルでダンジョン最速突破を目指す~ (電撃コミックスNEXT)

  • 極点の炎魔術師〜ファイヤボールしか使えないけど、モテたい一心で最強になりました (モンスター文庫)

 


レビューに戻る▶

ブックマーク
0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA